MENU

えきねっとでクレジットカードが使えない原因と対処法

    どこにいても新幹線の切符や特急チケットを購入できる「えきねっと」ですが、特定のタイミングでクレジットカードが使用できない事例があります。

    交通系IC「Suica」との連携も必要ですし、操作も複雑で苦手意識がある方も多いかと思います。

    今回はえきねっとでクレジットカードが使えない時の原因や対処法などを記載していきます。

    目次

    えきねっとでクレジットカードが使えない原因と対処法

    3Dセキュアによる一時的な利用停止

    まず最初に考えられる原因が、クレジットカードに搭載されているセキュリティシステム:3Dセキュアが、クレジットカードを一時的に利用停止している可能性です。

    えきねっとでは不正利用が非常に多く、ゆえにセキュリティが厳しくなっており、必要以上にクレカを一時利用停止してしまうようです。

    過去にはえきねっとと全く同じ表示・構造の偽サイトが作られたり、勝手に新幹線切符が買われたり、クレジットカードから数万円引き落とされたりした履歴があります。(治安が世紀末すぎて震えますね…)

    対処法としては、えきねっとセキュリティページを確認し、記載の対処方法を確認してみてください。

    注意点

    2024年現在では、えきねっとを騙る「偽情報メール」が送られてくることがあります。『会員情報変更および退会に関するお知らせ』といった件名で送られてきますので、メールは開かず無視しましょう。

    えきねっと未対応のクレジットカードを使用し

    当然ですが、えきねっとの決済システムに対応していないカードを使用することでエラーが発生します。

    ここでは具体的に、えきねっとで利用できるクレジットカードをざっくりまとめてみました。

    クレジットカード本人認証サービス
    VisaVisa Secure
    MastercardMastercard ID Check
    JCBJ/Secure
    American ExpressAmerican Express SafeKey
    VIEW CARD本人認証サービス

    次項で解説していますが、基本的には上記ブランドのクレジットカードかつ「オンラインショッピング用本人認証サービス」設定を済ませているクレジットカードのみ使用可能ということになります。

    VIEW CARDはJR東日本が発行しているいわば「交通特化型のカード」ですので、新幹線や特急車両などを多用する人は導入を検討するのも良いでしょう。

    POINT!

    楽天カードで切符を申し込むとエラーが発生しやすいようです。楽天カードをえきねっとで一度使用(申込)した後は数日ほど時間を空けないとダメとのこと。

    逆にJR公式のVIEW CARDはエラーが出にくいようです。やはり自社カードとの連携はスムーズですね。

    3Dセキュア未登録のクレジットカードを使用した

    逆に3Dセキュアを登録していないカードを使用することでエラーが発生してしまうようです。

    • パスワード未設定:クレジットカード会社が提供する「3Dセキュア2.0」のパスワードが設定されていない
    • パスワードの誤入力:「3Dセキュア2.0」のパスワードを間違えて入力した
    • 不正使用の疑い:クレジットカードが第三者によって不正に使用されていると判断された
    • 使用危険性の判断:クレジットカード会社が「えきねっと」でのカード使用を危険と判断した 等

    具体的な対策としては、上記項目の見直しや設定の確認、また不正検知の対象になってしまった可能性を考慮して、お使いのクレジットカード会社に問い合わせる方法が有効です。

    各クレジットブランドのお問い合わせ先番号は、お使いのカード裏面などに記載されておりますので一度チェックしてみましょう。

    1枚のクレジットカードを複数のユーザーで使おうとした

    引用:えきねっと

    こちらに関しては、例えば家族間で一枚のクレジットカードを多重登録・利用することができません。

    お金の出所は一緒なんだから良いだろ!と思うかもしれませんが、たとえ家族間であってもこのルールは例外なく適用されますので、会員登録を行った本人名義のクレジットカードのみが利用可能です。

    1ユーザーIDにつき、それぞれ別のクレジットカードが必要ということを覚えておきましょう。

    登録したクレジットカード情報を確認する【えきねっと公式】>>

    ユーザー側の都合により使えない場合

    クレジットカードにおける「ユーザー側の都合」とはどんなものなのか、一覧表にしてまとめてみました。

    原因対処法
    クレジットカードの有効期限が切れているカードの有効期限を確認、必要であれば更新する
    クレジットカードの利用上限額を超えているカードの利用上限を確認し、適宜上限を変更する
    クレジットカード会社による
    取扱停止やシステム障害
    カード会社に直接問い合わせる

    えきねっと側からすると、各クレジットカード会社の障害もユーザー側都合として認識されるようです。

    上記項目はクレジットカードエラーの常連とも言える項目ですので、今一度確認しておくのが良いでしょう。

    えきねっと側の決済システムによるクレカエラー原因

    ここまで主に「クレジットカード側」のエラーをお伝えしましたが、ここからはSuica情報など「えきねっとシステム全般」に関連した全体的なエラーをご紹介します。

    お使いのカードやカード会社のシステムなどに不具合がない場合、下記原因を疑いましょう。

    Suica ID情報の誤入力

    クレジットカードエラーとは直接的な関連性が低い問題ですが、今一度しっかりと17桁のSuica ID番号が登録されているか、そのSuicaは正しく機能しているかを確認しましょう。

    Suica ID番号の確認方法は、お使いの物理カード右下の番号をチェックするか、モバイルSuicaアプリの「会員メニュー」から確認が可能です。

    登録しているSuica IDを確認する【えきねっと公式】>>>

    POINT

    17桁なんて面倒だからとコピーアンドペーストで番号を入力すると高確率でエラーが発生するので、手間ですがしっかり手打ちで入力しましょう。

    楽天カードとの相性問題

    楽天ブランドの各種カードは個人的にはめちゃくちゃ使いやすく大好きなのですが、「えきねっと」との相性は悪いようです。

    アメックスカードも同様の報告が多く見られますので、エラーの頻度を減らしたいならJR公式の「VIEW CARD」を導入するのがストレスフリーで良さそうですね。(大人の都合云々)

    わたくしJRの回し者では無いのですが、VIEW CARDはチケットキャンセルに伴う返金スピードがどのブランドより早かったり、調べるほどにメリットを感じる今日この頃。(引き落とされた月の下旬には返金される)

    そのほかの原因まとめ

    クレジットカードとの直接的な関連性は低いですが、下記条件下だとエラーが発生することがあります。

    • ・深夜帯にチケットを予約しようとした
    • ・予約時間ギリギリ or 満席の場合

    深夜帯に乗車券を予約しようとすると、3Dセキュアシステムにより不正利用を検知されエラーが発生することがあります。

    なるべく余裕を持って予約したいところですが、急ぎの用事などがあると…そうはいかないですよね。

    それでも解決しなかった場合

    お使いのクレジットカード会社に連絡する

    具体的なカスタマーサービスについては、お使いのクレジットカードの裏面に電話番号や営業時間などが記載されているでそちらをご確認ください。

    最近では各カードブランドが専用スマホアプリなどを提供しており、そちらから疑問などを直接質問出来たりするので便利です。

    電話が嫌な人は、AIが問題解決を手助けしてくれる「botチャット」などもオススメです。

    他の支払い方法を利用する

    えきねっとでは乗車券の申込時、計3種類の支払い方法にて決済することができます。具体的には、

    • クレジットカード
    • コンビニや金融機関
    • 主要駅の券売機やみどりの窓口で支払い(こちらからみどりの窓口のある駅を検索できます)

    といった方法から選択することが可能です。

    同じくクレジットカードでも「デビットカードや一部のバーチャルカードなどでも支払いが可能」ですので、えきねっとを利用する際は複数の支払い方法を把握しておくことが重要と言えるでしょう。

    詳しい支払い方法を公式サイトでチェックする!>>>

    えきねっとサポートセンターに問い合わせる

    これが最も確実な方法ですが、公式サイトのお問い合わせページは非常に混み合っているため、時間に余裕を持ってお問い合わせをしましょう。

    …と思ったのですが、いますぐ新幹線を利用する場合や出発日時が迫っている場合はお近くの駅構内にある「みどりの窓口」などに直接行って疑問を解決してもらうのも一つの手です。

    ちなみに東京都内は海外観光客が殺到しており、連日長蛇の列が発生しております…(オーバーランした時は地獄でした)

    えきねっとお問い合わせ先

    えきねっとサポートセンター

    • 電話番号:050-2016-5000
    • ご案内時間:8時~22時まで(年中無休
    • AIチャット「とらんくま」:何度か質問しても解決しない場合、オペレーターがチャットしてくれます。

    ※「えきねっとサポートセンター」と「モバイルSuicaサポートセンター」は別モノなので注意!

    えきねっとのカードエラーに関するFAQ

    家族の分の予約だけど、一枚のクレジットカードで全員分まとめて払えないの?

    1アカウント(代表者)につき最大6人までの予約が可能なので、支払い自体は1枚のクレジットカードでまとめてお支払いが出来ます。

    「1ユーザーIDにつき1クレジットカードが必要」という点との混同に注意が必要です。

    なんで楽天カードはエラーが起きやすいの?

    楽天カードは審査合格基準が他のカードより低い分、セキュリティー面を強化するために一層の厳しさを保持しているそうです。若年層も持ちやすく普及もしやすい反面、このような懸念点が挙げられます。

    まとめ

    えきねっとにおけるクレジットカードが使えない原因は、下記のように分類されます。

    • ユーザー側の都合によるもの
    • クレジットカード側のセキュリティ
    • えきねっとと各カードの相性由来によるもの

    普段からしっかりとご自身のクレカステータスをチェック、管理するのはもちろん、Suicaとの連動に伴うID情報を正しく有力することが重要となりそうですね。

    それでも解決しないときはえきねっと公式のAI「とらんくま」に質問を投げかけ、クイック解決を狙うのもオススメです。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次